にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ

他の「鹿島系ブログ」をチェックする?
最近のニュース

2005年11月21日

【大分戦また追いつかれてドロー3位後退】

★第19節の広島戦(小笠原が欠場した試合ね)を1−2で落とした頃から鹿島の転落が始まりました。続く20節は新潟に大勝したものの、次の21節で瀕死の東京ヴェルディに完敗。22節は浦和に追いつかれてドロー、23節は川崎に鹿島戦初勝利をプレゼント。24節に神戸に完勝して小笠原ボランチシステムが行けそうだって思わせたけど、続く25節から3試合はいずれも先制点を守りきれず、ガンバ、ジェフ、ジュビロ相手に3引分。28節に名古屋にカシマスタジアムでの連勝を続けさせてもらうも29節の苦手C大阪とまた引き分け。11月に入っても調子は上がらず30節のFC東京戦も追いつかれて引き分け。そして昨日の31節大分戦も追いつかれて引き分け。
 19節からの星取りを並べてみると●○●△●○△△△○△△△・・・13試合で上積みした勝ち点は、○×3+△×7=16点。

 ちなみにリーグ戦の折り返し17節までの成績は次の通り。
@鹿 島(36)
AG大阪(32)
B磐 田(28)
C浦 和(26)
D横 浜(26)
E広 島(25)
F千 葉(24)
 で、18節から31節だけの成績(いわゆる「セカンドステージ」)を見てみるとこうなります。
@C大阪(33)
A川 崎(28)
B浦 和(27)
C千 葉(26)
DG大阪(25)
EF東京(22)
F大 分(21)
G鹿 島(19)
G新 潟(19)
 鹿島が17試合で獲得した勝ち点が36なのに対して、セレッソは18節から31節までの14試合で33の勝ち点を獲ってます。勢いと言う面から見るとガンバよりも鹿島よりもセレッソ、浦和の方が完全に上ですね。最終順位は@C大阪A浦和BG大阪C鹿島・・・くらいになりそうな予感がしてしょうがないよ。
 →鹿島3戦連続ドローで3位後退/J1(ニッカン)
 →<分−鹿>緊迫の一戦は引き分け(ニッカン)
 →★鹿島はドローで3位転落(サンスポ)
 →鹿島また追いつかれドロー 3位後退(スポニチ)
 →鹿島ドロー沼(報知)
 →鹿島MF小笠原、出発の選手を見送り(ニッカン)

★鹿島がクラブとしてあやかちゃんを救う会への募金活動に協力するイベントを行います。23日(水・祝)にカシマスタジアムで行われる横浜戦前に約30分間、チャリティオークションをやるみたいです。試合前の開催だから選手が出てくるとは思えないけど、選手の皆さんも結構なお宝を出してくれるんじゃないかな?期待してますよ!
 →緊急決定!11/23鹿島アントラーズ選手会主催チャリティオークション実施のお知らせ(鹿島公式サイト)

★中田が8月27日以来、10試合ぶりの出場をフル出場で飾りました。同ポジションのライバルが累積警告で出場停止の間にしっかり結果を出したみたい。報知だけが「初アシスト」って言ってますがどうなんでしょう・・・。公式記録ではないけど実質アシストだったって事でしょうか?
 →浩二フル出場でマルセイユ勝利/フランス(ニッカン)
 →中田浩がフル出場(スポニチ)
 →マルセイユ中田が初アシスト(報知)
 →中田浩が先発フル出場で勝利(デイリー)

★昨日もお知らせした柳沢の途中出場の記事。後半44分に出てきて特に目立った活躍もなく試合終了・・・さびしい。
 →柳沢終了直前出場も敗戦/セリエA(ニッカン)
 →柳沢は後半途中出場(スポニチ)
 →柳沢見せ場なし(報知)
 →柳沢は途中出場も見せ場なし(デイリー)



posted by 12本目の枝角 at 07:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
『日刊鹿島アントラーズニュース』のメルマガ始めました。わざわざこのブログにアクセスしなくても鹿島情報がお手元に届きます。取り敢えず登録してみてください。もちろん無料です。

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。