にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ

他の「鹿島系ブログ」をチェックする?
最近のニュース

2005年10月17日

2005年27節 △鹿島1-1磐田△(静岡)


【10/16・静岡・29,465人】
△鹿島1-1磐田△
 前半(0-0)後半(1-1)
★主審
 上川徹
★得点
(鹿)46分:増田誓志(深井正樹)
(磐)59分:カレン・ロバート


★鹿島
(GK)|曽ケ端準
(DF)|青木剛
  |岩政大樹
  |大岩剛
  |新井場徹
(MF)|リカルジーニョ(警告=71分)
  |小笠原満男(警告=11分)
  |深井正樹
  |増田誓志
  |→74分(石川竜也)
(FW)|鈴木隆行
  |→64分(野沢拓也)
  |本山雅志(警告=18分)
  |→74分(興梠慎三)

★磐田
(GK)川口能活
(DF)鈴木秀人(警告=87分) 田中誠 服部年宏
(MF)太田吉彰(警告=71分)→89分(河村崇大) 福西崇史 名波浩 村井慎二 成岡翔→84分(船谷圭祐)
(FW)中山雅史→56分(カレン・ロバート) 西紀寛(警告=27分)

★ハーフタイムの監督のコメント
後半の立ち上がりに注意。落ちついてプレーすること。お互いに声をかけあって、バランスを保つこと。残り45分、集中して積極的にプレーし、攻撃はシュートで終わること。
★試合後の監督のコメント
日本の伝統を誇る一戦で厳しい戦いは予想していたが、お互いにチャンスを多く作り見ごたえのある試合だったと思う。ハーフタイムで選手たちに「積極的なプレーを」と指示して選手を送り出し、その結果、開始早々得点が出来たのは良かった。しかし、精度の高い相手のセットプレーで一瞬のスキを突かれ同点に追いつかれてしまったのはとても残念だった。内容は良くても結果に結びつかなかったというサッカーの難しさ、面白さが出た試合だったと思う。結果には満足していないが内容には満足している。首位G大阪との勝ち点「5」差は、まだまだチャンスと可能性があると思うのでしっかりと勝利を目指し戦いたいと思う。

posted by 12本目の枝角 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
『日刊鹿島アントラーズニュース』のメルマガ始めました。わざわざこのブログにアクセスしなくても鹿島情報がお手元に届きます。取り敢えず登録してみてください。もちろん無料です。

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。