にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ

他の「鹿島系ブログ」をチェックする?
最近のニュース

2005年12月06日

天皇杯5回戦 ○鹿島3-0大分●(カシマ)


【12/10・カシマ・5,695人】
○鹿島3-0大分●(カシマ)
 前半(1-0)後半(2-0)
★主審
 奥谷彰男
★得点
(鹿)24分:フェルナンド
(鹿)66分:アレックス・ミネイロ(岩政大樹)
(鹿)76分:本山雅志(小笠原満男)


★鹿島
(GK)|曽ケ端準
(DF)|名良橋晃
  |岩政大樹
  |大岩剛
  |新井場徹
(MF)|小笠原満男
  |フェルナンド
  |本山雅志
  |深井正樹
  |→53分(増田誓志)
(FW)|野沢拓也
  |→78分(青木剛)
  |アレックス・ミネイロ
  |→80分(鈴木隆行)

★大分(J1)
(GK)西川周作
(DF)三木隆司 上本大海(警告=76分・89分→退場) 深谷友基
(MF)西山哲平 梅田高志 吉田孝行(警告=71分) エジミウソン トゥーリオ(警告=79分)
(FW)マグノ・アウベス 高松大樹

★ハーフタイムの監督のコメント
後半の入り方に注意。
2ndボールをしっかり拾って攻撃を組み立てること。
球際に厳しく後半45分集中して戦うこと。
★試合後の監督のコメント
天皇杯という大会は日本のプロ・アマチームが参加できる大会ということで素晴らしいことだと思う。
今後検討してほしいのは時間の問題。通常の試合リズムでと違うこともあり今日のゲームでは何人かの選手がボーッとしていて前半では2回ほど大分にチャンスを与えてしまった。
その中でも本山は切り替えを早くし、攻撃のリズムを作ってくれた。またセンターバックの二人も集中して試合に入ってくれていた。
2点目が入ってから、選手たちに安心感が出てルーズになってしまうことがあったが、全体的にプレスをかける連動性などしっかりと守ってプレーしてくれていたし、後半の方が集中してプレーできていたので良かった。
最後の決めるべきところでシンプルに動いてくれていれば、4点・5点と入ったと思う。



posted by 12本目の枝角 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
『日刊鹿島アントラーズニュース』のメルマガ始めました。わざわざこのブログにアクセスしなくても鹿島情報がお手元に届きます。取り敢えず登録してみてください。もちろん無料です。

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。